イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
結局、昨日エヴァを見に行ってきました。
感想を書こうとすると、どうしたってネタバレしちゃうから、「行った甲斐があった」とだけ
それでね、こんな事、改めて言われるまでもなく分かってるだろうけど、は予約した方が良いですよー。
超混んでて、私が見られたのは、希望した回の次の上映だったもん。
それでも残席ギリギリだった!

2時間半くらいが出来てしまい、一応カメラを持ってきていたので、プラプラする事に。
“新宿編”と銘打った割には、別にここじゃなくても撮れる写真だったかもしれない(・∀・;

エスカレーターとペディキュア
ポップアート使用。
南口のエスカレーターの所で撮りました。

新宿遠望
ポップアート使用。
ミロードから撮影。
すさまじく影響を受けやすいので、佐々木先生のお話を聞いて、早速16:9を使ってみた。
ブログに載せる為に縮小しているんだけど、ここまで小さくしちゃうとイメージが変わっちゃうなぁ。
元画像は、もっと圧迫感がある雰囲気なのに~。

ネイルを素敵に撮る試み
ファンタジックフォーカス使用。
これ、今回1番頑張った!!

ライブビューを使って、自分撮りをしてみました。
セルフタイマーじゃなくて、直にシャッターを押してます。
口角の微妙な位置・口の開け具合・指の添え方、何度も調整ww
唇の輝きは計算外だけど、お気に入り。

セルフポートレート(っていうと大袈裟かもしれないけど)、面白い
どんだけしつこく撮り直しても、気兼ねする必要が無いもん!
体のラインが崩れる前に、自分でヌードを撮っておくってのもアリかな。。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
深川江戸資料館って、ご存じ??
吹き抜けの空間に、江戸の街並みを実物大で再現して展示している資料館です。
そんなに広くはないけど、料金も安いしわりと空いてるし、穴場だよ~。

先日を片手に、久々に行ってきました。
そう、ここは撮影OKなんです。
三脚は使用不可だけどね。
※サイトへ画像をUPするには、申請が必要。

撮影結果はねー、駄目だったよ(-_-;
ここの施設では、江戸の朝~晩までの時間経過をライトや音で表現していて、25分で1日が終わります。
5分ごとに少しづつライティングが変わって、“真昼間”には、頭上の天窓から本物の光が入ってくるし、“夕立ち”が降ってきて暗くなったり。

面白いんだけど、翻弄されて、撮影に集中出来ませんでしたw
私にはハードルが高かったよ。。
そんなわけで、施設内の画像が無いのは、手続きが面倒だったわけではなく、UPに耐えうる画像が無いっていう理由

こんなレポを書いておいてなんですが、7/1から1年間、改修工事の為休館するらしいです。
工事の事は、今回ふらりと行って初めて知りました。
休館前に行けて良かった


資料館を後にし、個人の店舗?住宅?の庭先で、面白いモノ発見。
鉄仮面
ちっこい鉄仮面。
ガーデニングの装飾的な何か。
可愛くない??
これ、気に入った(・∀・)/
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
今週のTOP画像は、なりさん撮影。
6/13のEVE撮影会の写真。
むむむ。
このフレーミング、私には真似出来ない。
もっと面白い発想が出来る子になりたいなー。

立ち・座り・寝。
寝るのが1番好きです。
他人に迷惑がかからないなら、屋外でも余裕で寝転がります。。

好きなのは、体が楽だから……?
うーん、どうだろう。
可愛くも気だるくも挑発的にも、どうにでも撮れるから、あまり考え込まずに済む。
しっくりくる気がする。
最近、腹をカバーしつつ胸を強調し、絶望的にボリュームが足りないお尻を立体的に、足をキレイに見せる魔法のポーズ(水着用)を発見しました
どんなポーズなのかは、飯のタネ(?)なので、秘密ですw

この前cosplexの撮影に行った時、「好きって言うだけあって、寝ポーズが上手い」って、褒められました
具体的に褒められると、素直に嬉しい(´∀`)
でもやっぱり、私は叱られたい。
モデルをやってる時限定ね。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:今週の一枚☆
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
27日から、映画の公開が始まりましたね
フォトフェスタがあったから、私は当然まだ見ていないんだけど。

たまにブログにも書いてるけど、あんまり友達いないんですよ、私w
一緒にエヴァを見に行ってくれる友達…となると、さらに少なくて、行ってくれそうな人たちは、みんなこの土日で見てしまったという
タイミングを逸した(´д`;
ネタバレをしないをしないとしても、2回目の人とは一緒に見たくないんだよ~。

普段は、映画でもそれ以外でも、ほとんど一人で行動しちゃうんだけど、エヴァは一人で行くの嫌なんです。
10年以上前に劇場版を一人で見に行った時、生々しくて、若干トラウマになったのでw
具体的に言うと、戦略自衛隊が本部に侵攻して来て、ネルフの職員達が撃たれて死んじゃうシーン。
侵入を食い止める為に、ミサトが通路に特殊べークラフトを流し込む指示を出すんです。
あー、遺体がごろごろしているのに、それごとカチカチに固めちゃうのね……と。
作戦的には仕方が無いんだけど、それを見て、ショックで。。
TV版だと、人間同士が戦う描写は無いもんねぇ。

でも作品は好きだから、やっぱ見たいわけですよ。
意を決して(?)、近所の映画館のサイトを見たら、やってないし。。
上映館が少なくないですか??
お休みの日に、新宿まで出るのもなぁ。
うーん、どうしようかなー。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:雑談
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4
  6. |
オリンパスフォトフェスタは無事終了しました
ご来場下さった皆さま、ありがとうございます。
7/4.5には大阪会場で開催されるので、関西方面の皆様は、ぜひチェックして下さいね。

さすがにクタクタなので、この2日間の感想を箇条書きで


【E-P1の感想】※あくまでも個人的なもの
・ライブコントロール機能(被写体を写しながら設定を変更出来る)の便利さが半端ない
・デジタル一眼が持っている威圧感を感じさせないので、ストリート撮影などで重宝しそう。
・動画撮影が、思いのほか面白い。
・Autoモードが、かなりコンデジちっくな雰囲気。
・サブ機としても魅力的だけど、「コンデジからステップアップしてきた人」にもオススメで、操作に慣れてくると、アートフィルター→マニュアル撮影…と色々出来るので、カメラと撮り手が一緒にレベルアップしていける。

まとめ:幅広い層の方に、楽しんでもらえそうな機種です!


【先生方のセミナー】※休憩中に、控え室のモニターで見てました

斎藤巧一郎先生
・「カメラをやってる人は、みんなロマンチック」という言葉に激しく納得。
・元々動画に苦手意識があったので(フォトモデルで「得意!」っていう人は、少数派だと思う)、E-P1の動画撮影については、私は若干懐疑的な眼で見ていたのだけど、先生が撮った動画を見て、意識が変わった。
・映像畑の人が撮るムービーと、写真家の先生が撮ったもの、どこがどう…とは説明出来ないけど、何かが違うと思った。
・E-P1を購入した方は、「動画なんて…」と言わず、とりあえず試してみては?

佐々木啓太先生
・話術が巧みで、お話を伺っていると、「私も、何か面白い写真が撮れるんじゃないだろうか……!」という気にさせられます。
・E-620を買ってから、16:9のアスペクト比はほとんど使っていなかったけど、これからは使ってみようと思った。

鶴巻育子先生
・すごくきれいなお顔立ちです
・「ネイル撮影をする時、爪ばかりにこだわるのではなく背景も…」という言葉は、耳が痛かったw
・ちょっとアイデアを加えるだけで、すごく作品らしくなるので、工夫する事をかまけてはいけないな…と思った。


とりあえず、以上です。
あー、何とか日付が変わる前に書き切ったぜ。
何だかんだ言って、そーとー推敲してますよ。
あ、でも、感想は全て実際に感じた事で、お世辞抜きです。

2日間早すぎで、終わっちゃうのが悲しい(>д<;
最近よく、周りの人(特に他社ユーサーさん)から、「葵ちゃんは、オリンパスらぶだもんね~」とからかわれますが、何か問題でも??
だって、ほんとにらぶだもーんww

事前に研修を受けて→お客様に説明、という業務は、元々得意な方ですが、自分が使っているもの・良いなと思っているものをご案内出来るって、やっぱり楽しいし、幸せだと思う。
手前味噌になるけれど、わりと説得力のあるトークが出来ているような気がします……たぶん。
また、お仕事の機会がありますように
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:8
  6. |
昨日、東京ドーム周辺をウロウロして、写真を撮ってきました。
何の為に??
7/4にある、オレンジフォトのエリア個撮(モデルとカメラマンさんが1対1で行う撮影会)の為です。
このエリアでの開催は、オレンジフォトとしても初で、どういう撮影ポイントがあるかよく分からなかったので、自主的に下見をしてきました。

本日5時起きだったので、すさまじく眠いんですけど、今夜やらないとこのままお蔵入りになりそうなので、頑張って画像をUPします。
初めに断っておきますが、撮ってきた場所が非常に偏っている為(主に私の趣味)、あんまり参考にはならないかも…です。
まぁ、無いよりはマシ程度に考えて頂ければ

注意
当日は、スタッフから撮影場所について説明があり、指定されたエリア内での撮影になります。
たぶん大丈夫だとは思うけど、「私が今回撮ってきた撮影ポイントで必ず撮影出来る」とは限りませんので、その点だけご了承下さい。


水道橋駅西口付近の橋の上
水道橋駅西口付近の橋の上です。
トイフォト使用。

水道橋駅西口高架下1
水道橋駅西口高架下。
ラフモノクローム使用。

水道橋駅西口高架下2
もう1枚、高架下。
ポップアート使用。

西口から東口への移動の途中
西口から東口への移動の途中です。
アートフィルターを使ったかどうか、忘れましたww
時間帯によって強い光が差し込んでくるので、工夫すると面白い写真が撮れそうです。

階段
確か、デイドリーム使用。
東口から、後楽園の方へまっすぐ進むと、右手にあります。

観覧車とか
ポップアート使用。


えーっと……、以上です
どんだけ高架下が好きなんだよっていう(´∀`;
まぁ、ロケハンに行ったという心意気を買って下さいw

7/4のタイムスケジュール
【第1部】11:00-12:45 ご予約済み
【第2部】13:00-14:45 ご予約済み
【第3部】15:30-17:15
【第4部】17:30-19:15

※撮影時間は各部105分、料金は各部1万円です。

ありがたい事に、1.2部については、既にご予約頂きました。
今回載せた写真はだいぶ偏ってますけど、この他に公園とかもありますよ!
4部では、夜景撮影も出来そうです

詳細は、オレンジのサイトでご確認下さい↓↓
そうそう!
最近、宣材を変えてもらいましたよ
http://www.orange-photo.com/
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
本日は、いよいよフォトフェスタです!!
8時に集合して、E-P1の研修をしてもらいました。

このカメラはムービーも撮れるんだけど、なんと、動画にもアートフィルターが使えるんだよ~。
それから、露出補正をしたりホワイトバランスを変える時に、「こんな風に変わりますよ」っていう候補の画像一覧が見られるので、便利だと思いました。
↑この文章で意味が通じるか、ちょっと不安(・∀・;
「分からん。。」って方は、会場に来て、直接触ってみてねw

今日・明日の2日間、六本木ヒルズの49階でやってます。
ゴードンは、控室でお留守番~。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:8
  6. |
コタ(妹)の知り合いがチケットを取ってくれたので、一緒に見に来たよ。
思ったより、選手が近い!

ジャビットって1匹じゃないの??
親戚みたいなのが、5匹くらい出てきたw
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
はじめての、プロやきゅうかんせん!!
とうきょうドームにやってきた(・∀・)

お父さんがきょじんファンなので、とりあえずゴードンもびんじょう。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ゴードンにっき
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
7/4のオレンジエリア個撮に向けて、水道橋付近をロケハン中。
なんという自主性……!

近々、画像をUPするので、良かったら参考にして下さい。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。