イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
美容院に行って、髪を切ってきたどー
いじったのは前髪だけ…なんだけど。
今年初めに勢いでザクっと切って以降、後ろの髪は頑張って伸ばし中。

新しいトリートメントも試してもらいました。
トゥルトゥルになったのは良かったんだけど、担当者さん曰く「艶が出過ぎたせいか、さらに黒く染めたみたいになってるw」だって。
これ以上黒くなる(見える)のは困る~

前に、「黒髪は、写真に撮る時に難しい」って言われた事があるんだけど、そうなの??
そんなの、撮る側でなんとかしてくれよ\(^o^)/
……と思ったけど、それは流石に言えなかった。。
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:8
  6. |
今日は恵比寿でオーディションでした~。
そのまま直帰するのはつまらんと思い、突発的に人を呼びつけて西新宿でカレー会。
わざわざ申し訳ない……ありがとー!!

「南インドのカレーなのでさほど辛くない」という話でしたが、うん、フツーに辛かったぜ
辛さのあまり、たまに会話が上の空にw
美味しかったけど、私の口には、甘口カレーくらいがちょうどいいみたいです(>д<;
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
今週のTOP画像は、蒼き鬼神さん撮影。
なんだか素敵な光だよねー
シチュエーションに助けられて、ぶちゃけ私、なーんにもしてないです(・∀・;

いや、むしろ損なってるっつーか。
主にが!!
もっと他に、置き場所あるだろっていう。
写真は語っちゃイカンというのは、ここ最近心に刻んでいる事ではありますが、これは流石に自分で突っ込んでしまった。。


……と、ここまで書いて、どうにもこうにも手の位置が気になってきたので、画像丸ごと差し替えちゃいました
ややこしい事をしてすまない。。

実は同じ構図の写真が3枚ありまして、初めにUPしてたのが1枚目。
顔は右斜め上を向いてます。
本当にすぐ下げちゃったから、誰も見ていないだろうけど、手さえまともだったら、たぶんこれが一番良かった。

2枚目は同じ構図を横位置で撮影したもので、顔も同じ位置、目は瞑っています。
手の場所は1枚目と同じだから、ますます変な感じにww
こう書くと、どこに手を置いていたのか気になるでしょ??

3枚目が、今皆さまが目にしている画像です。
あまりにも気が抜け過ぎた表情のような気がして、当初は選ぶのを躊躇ってしまいました。
が、まぁこれはこれでいいか。
1.2枚目は顔を光の方に向けているので、若干のワザとらしさを感じるのよね。
カメラマンさんは、それを敢えて撮ったみたいだったけど。


テキトーに選んでいるように見えるかもしれない“今週の一枚”ですが、こんな風にああだこうだと脳内会議をやっております。
脳内に収まらず、今回みたいに1度UPした物を急遽差し替えた事も、今までに何度かあります。
季節の事も念頭に置いているし、直近6週間くらいで使った画像の流れも、一応気にしてます。
それから、その週に仕事が入っている場合には、あまりかけ離れた画像は出さないようにしてます。
例えばコミケがある週だと、キャラクターのコスプレをするので、露出の激しい水着の写真なんかは自主的にNGにしてます。
そのキャラ繋がりで、このブログに辿り着いた人が目にしたら、あまりいい気はしないかなーという考え。


ブログを始めてから毎週やっている、1枚を選ぶという作業。
自分で写真を撮るようになってから、役に立っているのかなぁと思います。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:今週の一枚☆
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
これって、筋肉番付とは別物なんだっけ??
放送してると、何となく毎回見ちゃいます

でも、筋肉ムキムキの人は、あんまり好みじゃないよ(^ω^)
細マッチョにも、ほとんど興味は無いよー。
男の人は、倒れそうなくらい線が細くて影があって、色が白い人がスキ。
ときメモGSで言うと、葉月ですw
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4
  6. |
この格好だと、ますます年齢不詳に見えるらしく、「この子ちゃんと仕事出来るのかなー??」っていう疑いの視線をひしひしと感じます(´∀`;
えっと……人並みには働けているはずなので、たぶん大丈夫だと思います。。

スーツって、どうしたら着こなせるんでしょう??
いや、着こなさなくてもいいけど、とりあえず安心感を与える見た目になりたいw
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4
  6. |
カメラマンの皆さまへお知らせです

いつも撮影して下さって、ありがとうございます。
今後の撮影会への出演ですが、イベントのお仕事との兼ね合いで、今までのようなペースで出演するのが難しくなりそうです。
具体的に言うと、「先々のスケジュールを撮影会の為に今から開けておく」というのが、難しい状況です。

そこで諸々相談した結果、オレンジフォトでフリー個撮の受付を始める事になりました。
フリー個撮というのは、カメラマンさんと私のスケジュールをすり合わせて日程を決め、ご希望の衣装などを事前に相談した上で、撮影に臨むスタイルです。
スタジオ/屋外、どちらも対応します。
スケジュールが空いていれば、4日前の申し込みでも大丈夫です。
「こっそり撮影したい」という人は、秘密厳守しますのでご安心をw
詳しくは、ここを見て下さい
http://www.orange-photo.com/kosatu.html


モチベーションが落ちたわけではなく、あくまでもお仕事の都合です。
ご存知のように流動的なスケジュールなので、こんな事を書いておいて、ひょっこり撮影会に出る場合もありますが、それはタイミングの問題というものです。
「結局、撮影会団体を選り好みしているんでしょ?」とかヒソヒソ言われると泣いちゃうので、やめて下さいww

イベントのお仕事も大好きだけど、手帳に撮影の予定が何にも書いてないと、やっぱり寂しいです。
結局、写真が好きなんでしょうね。
というわけで皆さま、奮ってお申し込み下さいませ。
あ、それから、これだけは声を大にして言っておきますが、
写真の出来栄えを見て、カメラマンさんを怒ったりするなんて事は無いから!

どうも、そういうイメージがあるらしー……。
取って喰ったりはしないので、気軽に撮りに来て下さいねッ(´∀`;
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:お知らせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6
  6. |
今回の現場にいる、音声認識ロボットのワカマル君です。
名前を呼ぶとお返事するんだけど、たまに間違えて、「ゴードン!」って呼びそうになるww
体操とかジャンケンも出来るよ!!




……でも、富士通のエノンの方が可愛いもん(^ω^)
お茶も運べるし
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
楽天ブログって、登録出来る画像の容量が50MBしかないんですよー。
夕霧亭を始めてから4年半以上経つ上に、を買ってからは、ますます写真が溜まる一方で、かなりピーンチ

ここ数か月はだいぶ遠慮がちに使っていて、「最近、写真UPしないじゃん」と突っ込みが入る程だったんだけど、もうどうにもこうにも首が回らなくなってきたので、思い切って有料プランに変えてみました。
って言っても、月々100円だけど。
50MB⇒20GBになったんだよ
すごくない??

というわけで、容量長者になりました(*´д`)ウレシス
これからは、今まで控えめにしていた写メもバンバン載せる所存です……と言いつつ、今日はナシなんだけどw
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:お知らせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
今日は427FOTOの写真展を見に、下北沢まで行ってきました。
http://life-with.sakura.ne.jp/427foto/
テーマは“NUDE”だそうで。。

一通り見終わって、先ず思ったのは、「ヌード写真を撮らせてくれるモデルって、結構いるんだな」って事。
出展者5名それぞれが1名以上(多い人で6名)のモデルを撮ってるんだもん。
モデル探し→交渉にあたっての苦労話は、私は全く知らないので、そこら辺をすっ飛ばしての感想にはなっちゃうんだけど。
でも、それにしても多いよね。
批判ではなく、単純にびっくりしたっつー話。
世の中で、アート的な価値観っていうものが、幅を利かせ始めているんだろうか。

すーぐ影響を受ける私は、「自分もやってみたいな」とか思ったわけですよ、案の定w
まぁこれは、を買った時から“セルフヌード”っていう形で、ぼんやり考えていたんだけど。

モデルとして写真に携わっている時は、基本的に撮ったものは公開する/したい、という前提でやってます。
となると、セルフでも誰かと組むにしても、全身はさすがに無理だなー。
だって、仕事に影響出る……よね??

あんまり、騙し騙し撮るのもイヤなんだよね。
「うつ伏せで撮ればいいじゃん」みたいな。
もちろんうつ伏せがダメっていうのじゃなくて、色々撮った中で、「やっぱり、このうつ伏せの一枚がイイね」っていうのだったら良いのだけど。
安心して色々試せる人と組むのが一番かな。
自分が撮る側だと、全然力量が無いもん(´∀`;


そうそう!
この写真展の会場でも、まーた悪い人がいましたww
今日は私、自分のカメラを持って行ったんだけど、「まー使ってみなよ」って感じで、オリンパスの広角レンズを一瞬貸されました。
やめて…引きずり込まないで
借りたのは、ZUIKO DIGITAL ED 9-18mmかな?
違ったら訂正して下さい <ご本人

持ってみたら、意外と軽い。
撮った見た感想は、「うーん、こんなもんか」かな。
“広角レンズ”って、もっと広角だと思ってたんです…って、言い方が何か変??
でも、魚眼まで行っちゃうと、それはそれで何か違う。
私がイメージしてる画ってあくまでも空想上のもので、実際には撮れないのかな。
とにかくそんなわけで、あまりキュンキュンしませんでした。


長くなったので、つづく。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4
  6. |
前半はお仕事で、後半は撮影会繋がりで。。
私のシルバーウィークは写真で満ち満ちていて、これ以上望むべくもない恵まれた環境でした
新しいご縁も出来たしね。
絡んで下さった関係者の皆さま、ありがとうございます!!


さて、最終日の今日は、デビュー前のモデルさんのテスト撮影に撮る側で交ぜて頂くという、大変な光栄に浴しました。
全てはコネの成せる技で、なーんか良いのかしら…と思ったり。
だって、例えばを買ったばかりのフツーのおっさんには、こういうチャンスは巡って来ないわけでしょ?
私、分不相応に、ラッキーな目に遭遇している気がするわ。

今回は敢えて、望遠レンズ1本で行きました。
標準レンズに比べて、まだまだ使い慣れていないから慣れさせようという意味と、もし、「あー、望遠だけで失敗した~」ってなったにしても、そういう風にリアルに後悔する事が、次に繋がるいい機会になるだろうという算段です。
それに何より、おまけで参加している身分なので、遠慮がちに脇撮り徹しようと思ったの。

だがしかーし、私の目論見は甘かった
「ファーストショットは、葵ちゃんにお任せするね」と、譲られてしまったのです!!
あああ、脇撮り計画が。。
他のみんなは、カメラすら出さないしさー。
これは、カメラマンとして私を育ててやろうという優しさなのか、オロオロしてる私を見て楽しんでるのか。
十中八九、後者でしょうね
だいたい、私が撮ったんじゃ~、モデルの練習にならないでしょうが。
私には荷が重くて、若干胃の調子が

あんまりマゴマゴして、モデルさんを無駄に不安がらせるわけにもいかないので、みんなにカメラを出すように促しつつ、撮影開始。
キレイな顔立ち・体のラインで、いい意味で生活感のある、地に足の付いてるモデルさんなんですが、そうは言っても撮影はほぼ初体験。
僭越ながら、一挙手一投足、指示をさせて頂きました。

自分がモデルをやっている時は、率直に言って、無言で撮影をする方は若干苦手なのですが、まぁ、無言にもなるわなw
モデルを構う以外にも、やる事多過ぎ。
「モデルの中で、1番喋る葵ちゃんが、ずーっと黙ってるよww」とか笑われましたけど、口にまで意識が回りません。

それでも後半には、私も調子が出てきました。
ファーストショットを譲られたのは、「他のカメラマンがたくさんいる中でも、堂々と指示出し出来るように、度胸付けしてやろう」という深慮なのでしょうか。
……いや、違うだろうなw

テスト撮影という事もあって、こまめに褒めながら撮ってみたよ。
お世辞は言わないので、全て本当に思った事ですけど。
それから、「爽健美茶のCM風に~」とか「人を待ってるんだけど、なかなか来ないじゃーん…みたいな」とか、挙句の果てには、「そこから顔を出して、キャハ☆って感じで」など、イメージを伝えてみました。
たまに我に返って、「自分きめぇ」とか思ったのは内緒。


うーーーん、それにしても、こりゃ楽しいわ
前回のひまわり撮影で撮らせてもらった瀬尾由布子ちゃん、彼女はさくさく自分で動けるので(と言っても、決して忙しないわけではなく、程よくまったり)、それはそれでとても面白かったのですが、顔の角度・目線・表情などなど、色々自由に構築出来るのって、快感(*´д`)

指示するといっても、相手は生身の人間。
100%伝わるわけもなく、理解は出来ても、実行出来るかはまた別の話だし、予想外の反応が来たりもして。
それぞれが意思を持った個と個がぶつかるって、なんて面白い事なんだ!
みんなが撮影会にはまるのも、うなずけるねw

撮影スポットを探す時、たぶん普通のカメラマンさんは、ファインダーを覗いた時の感じで想像しているんでしょうけど、どうやら私は、自分がその場に立った時、つまりモデルとしての意識で探しているみたいです。
良いのか悪いのか、よく分かりませんが、この癖(?)はその内直るんでしょうか。


帰宅してすぐにこの日記を書いているので、まだ画像は確認していないんだけど、少しは良さ気なのが撮れてるのかな?
まぁ、楽しかったというその一点は間違いない!
画像はmixiのアルバムにアップするつもりなので(マイミクのマイミクまで公開予定)、良かったら見て下さーい。
モデルさんのお名前はまだ秘密ですが、ぷりずむSBCでデビューする事になるので、お楽しみにね
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:5
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。