イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
moblog_fd1a9bf8.jpg

手話教室に続いて、手話講座の方も今日で一区切り。
一ヶ月のお休みに入ります。
近年稀に見る夏休み感です。
私のような働き方をしていると、お盆休みなんていう概念は無いので。。

あ~~~、休みの間に手話力が衰えてしまいそうで怖いw
小学生の時も、夏休み明けって、文字を書くのが覚束なくなりませんでした
私だけかな。

長期休み前に、お道具箱とか絵具とか、
学校に置いてある諸々の荷物を持ち帰らされましたけど、
みなさんは、計画的に持ち帰ってました?

私は、ほぼ一気に持ち帰る派でした(・ω<)
計画性が無くてそうなってるわけじゃなく、確信犯的に(←誤用じゃない本来の意味で)

だって、例えば4回に分けて持ち帰る場合

4日前  ちょっと重い
3日前  ちょっと重い
2日前  ちょっと重い
終業式  ちょっと重い


4回も“重い”=不快な状態に陥るわけですよ。


一気に持ち帰る場合は、

4日前  通常
3日前  通常
2日前  通常
終業式  とても重い


ね?w
不快な状態は1回で済むのです。


この考え方のポイントは、不快か/不快じゃないかの二択しかないってことです。
荷物の多寡によって、不快指数が変わるわけではないのだ。

不快を感じないレベルまで荷物を小分けすればいいのかもしれないけど、
あんまり早く持ち帰り過ぎると、学校生活に支障を来すしねぇ。
少なくとも、上履きは終業式の日まで置いておかなきゃいけないので、
私は最後の日にまとめて持ち帰ってました

私の主張に賛同するかどうかは別として、
意見の中身そのものについては、ご理解頂けたでしょうか?


まー、こんなこと考えてる小学生は嫌だよねw


先生には当然、「計画的に少しずつ持ち帰りなさい」って言われるわな( ´,_ゝ`)

違うんだよ。
計画をした上で、自己責任の元、こういう選択をしているんだってば。

まー、こんなこと(ry
スポンサーサイト
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
今日はオーディションの後、渋谷で開催中のポートレート専科に行ってきました。
今年は珍しく、会場で知ってる人に会わなかったw

見終わった後、一人でハンバーグを食べました
moblog_9739a13f.jpg
トッピングでを頼んでみました。
美味しかったので、家でもやってみようっと。

左上に写ってるのは、月替わりで供されるというミックスジュース。
赤玉ねぎ・パプリカ・にんじん・りんご……あと何か色々言ってたけど。。
「サービスです^^」って言われたけど、
私にとっては罰ゲームじゃぁぁぁぁぁぁ(´△`)


そもそも野菜ジュースがきらーい。
果物でも、ミックスしたジュースは無理。。

普通のリンゴ+青リンゴ
ブドウ+マスカット

みたいな同系統のは大丈夫!


手話の先生が、アサイーミックスとかいう謎ジュースを折に触れて勧めてくるんですけど、
無理なんだってばーww
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:3
  6. |
2013.7.29TOP画像/高宮

今週のTOP画像は、撮影ですw

私が撮った写真をTOPに載せるのって、今までのブログ歴の中で初かも。
違ったっけ……
楽天ブログの時も、やった記憶が無いんだけどな。

まー、「代打オレ」みたいな感じで、たまにはいいかなぁ?と思って(・ω<)


あー、あと、諸事情により、ブログのデザインをまたまた変えました。
落ち着きなくてゴメンナサイ。
しばらくの間、たぶんこれで落ち着くと思います



それで、写真の話。
北海道に行くの中で撮りました。
左端の王に、お城みたいなのが(私には)見えるの(≧▽≦)
あれはきっと、雲の王国に違いない


飛行機の中で写真を撮ったの、初めてです。
「搭乗中は一切の電子機器は使っちゃいけないのかな?あれ、でも使ってる人いるよな?」とか、
その辺がよく分かっていなかったので。
※今まで特に撮りたいとは思わなかったから、調べようともしなかった。


……のですが、昨年、フォトマスターの勉強をしている時に、
「飛行機に乗って、どのタイミングなら撮っていいのか?」
「カメラの電源を入れたらダメな理由は何なのか」みたいなのが、過去問に何回か出てきたんです。

そう、フォトマスター。
私なりの勉強法をブログで紹介しますと言って、まだ書いてないので、
8月中には書きます。
忘れてたわけじゃあないのよ

テーマ: - ジャンル:写真

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:今週の一枚☆
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
行ってきましたよ。
朝、4時に起きて
宿泊とか飛行機を手配した時は、まだタイムテーブルが出てなかったので、
この時間の移動なのでした。

直前にノロになっちゃって、どうなるかと思ったけど、
ホタテラーメンが食べられる位までに回復したよー。
moblog_794f0468.jpg


参加したのは、いわみざわ公園で開かれたJOIN ALIVEというフェス。
私にとっては、人生発の音楽フェスでした。
しかも、ぼっち参戦\(^o^)/

遊園地が併設されているんだけど、
すかんちは、そこに常設(?)されているサーカス小屋の中に設置されたステージで歌いました。

持ち歌の中にサーカスをテーマにした『フローラ』という曲があるので、
もしかしたらやるかな??と思ったけど、予想は外れました〜。
あれ、長いもんね。

セットリストは、

ウルトラロケットマン

マンゴージュース

ラブレターの悲劇

恋のマジックポーション

レターマン


もし、「何でも好きな曲やってあげるから5曲選んで」
と言われたら、私は違う曲を選ぶけど、
今回はこの選曲で良いと思います。
オーディエンスはロック好きの人々、
すかんちは1〜2曲聴いたことがあるよ、もしくは初めて!っていう人が多そうだったし。
こういう人達が新たにファンになってくれて、いつか武道館が実現できたら本当に嬉しいんだけどな。
私も、ますます布教活動に励まねば( *`ω´)

っていうか、すかんちの場合、捨て曲が無いから、
ファンによって、選ぶ5曲は全っ然違うだろうしねw


ライブ序盤で、超超超珍しくドクターがピック投げたの。
しかも、口に咥えてたやつ。
私のお隣の人がキャッチしてたよ。。
獲れなかったのが悔やまれる_| ̄|○

もし手に入ったら、めっちゃペロペロするね(迫真)


でも、PERSONZのライブ中に、ステージを観てるさとけんさんを間近で見られたから、いいの。
チキンだから、声は掛けられなかったけど。
出番の直前だったしね。

私的には、満足できた遠征でした。
来年は、関東近県のフェスに出てくれないかな。

今後、すかんちとしての活動予定は何も発表されていないんですが、
まさかまさか、このままスーッと萎んだりしないよね(>_<)

テーマ:夏フェス - ジャンル:音楽

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
久々に明るいネイルカラーにしました。
moblog_135aca3f.jpg
なんとなく、キキララっぽい色の組み合わせじゃない(*・ω・)?

美容院も行きました。
moblog_2282b6b0.jpg
前髪、段々落ち着いてきたよー。


で、こんなに準備してるのは何のためかっつーと、
明日は北海道に行くのだ。
夏フェス!
すかんち!!

きゃっほーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆ーーう

朝6時の飛行機なのw
というわけで、羽田の近くに泊まってます。

プライベートで1人で飛行機乗るの、初めてだ〜。
いつもマネージャーさんとかが段取ってくれるけど、
明朝は、ちゃんと自分で動かなきゃ。。

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
先日、私が通っている手話講座で、たましろの郷の職員さんの講演が行われました。

ろう重複障害というのは、ろう(聴覚障害)に加えて、視覚・知的・肢体障害もあることです。
有名なヘレン・ケラーもそうですね。
そのほか、透析をしていたり、肝臓が悪かったり、自閉とか、併せ持っていることも多いようです。

そういう人たちの為の都内で唯一の施設が、たましろの郷です。
ろう学校卒の利用者さんは、手話でのコミュニケーションはまぁまぁ出来るけど、
特別支援学校(昔でいうところの養護学校)卒の場合は、入所当初は、ほとんど出来ないようです。

その代わり、ホワイトボードに字や絵を書いたり、ホームサインでやり取りしているとのこと。
手が上手く動かない人もいるようなので、
「これが正しい手話(の形)」とか拘っていると、とてもじゃないけどやっていけませんね


たましろの施設長さんが、よく言っていることがあるそうです。
「言ったかどうか…ではなく、伝わったかどうかが大事」

ふおぉぉぉぉ、耳が痛い(´`)
手話でももちろんだけど、音声言語の場合は特に気を付けなくちゃいけない気がする。

音声の場合、
Aさんから「Bさんに○○○って言っておいて」と頼まれて、
自分が○○○を心底理解していない状況でも、言葉面だけで伝達可能じゃないですか。
(それは音声言語の優れている点でもあると、個人的には思うけど)

そういう音声言語の環境にどっぷり浸かってきた私が手話を学ぶにあたって、
ここは肝な気がする。
手話を勉強し始めてから、コミュニケーションって何だろうって、すごく考えるようになりました。
「今までボンヤリ生きてきたなー」と思う。。


講演には施設長さんも同行していて、最後に挨拶を乞われて一言。
「今、東京には3000人のろう重複障害者がいて、たましろには50人。残りの2950人の為に――」


さて、何と言ったと思います?

私はてっきり、
「第二第三のたましろを……」と続くのかと思ったけど、
「施設なんて無くなればいい」って。

その真意は、
「特別な施設を作らずとも、地域に溶け込んで生活できたらいいね、それがあるべき姿だよね」
ってことなんです。

最近は、国からも地域とのつながりを重視するように指導?指示?があるそうなんです。


でも、でも……。
実際にグループホームなり施設なりを建てようとすると、
「地域住民の方の同意を得て下さい」と言われるそうな。
たましろの郷も元々は奥多摩に建つ予定で、土地の購入も済んでいたのに、
地元住民の反対運動が起こってしまい、紆余曲折の末、青梅で設立されました。

施設長さんが、
「あなた方が家を建てようとした時、近所に『建てていいですか?』って訊きに行きますか?」って。

そうだよね。
普通は訊かないよね。

それを言われて、あー、やっぱ問題だなぁというか、歪んでるなぁというか、
色々考えさせられました。

まぁ、分かる気もするんだ。
重複障害のことは一旦脇に置いて、シンプルにろう(聴覚障害)のことだけ考えてみる。

もし今、うちの隣にろうの人が越して来たら……、
手話を勉強している私としては嬉しいです。
「手話で話す機会あるかなー」とか、楽しみにしちゃうかも(*・ω・)
単純かしら。。

でも、手話の勉強をする前の私だったら、どうだろう。
嫌ではないけど、ろう者と接した経験が皆無だから、困惑はするかな。
分かる気もするってのは、この困惑する気持ちのことね。

仕事中でもそうだけど、お客さんに話しかけたら「耳聞こえないんだ」っていうジェスチャーが返ってきて、
そこには、「だから自分に対して接客しなくていいよ」っていうニュアンスが含まれていて、
会釈して引き下がる以外に、何ができるっていうんだろう。。
(今は、「私、手話できますよー」と返して、100%そのまま接客に突入するけど)


やっぱりね、
近所の人に善意があったとしてもね、慣れないものに即座に対応するのは難しいと思うんです。
気持ちの問題じゃなくて、現実的に対応の仕方を知らないからね。
じゃあ、ろう者側に丸々説明責任が発生するのかと言えば、もちろんそんなことはないと思う。

小学校・中学校で、接し方を教えてくれればいいのにね。
「困っている人がいたら助けましょう」って、そういうお題目じゃなくて、
「手話ができなくても筆談でOKだよ」
「ろう者に呼びかけたい場合、直接肩を叩いてもOK。室内灯を消して合図する方法もある」
とか、そういう具体的なのを。
私、手話を勉強する以前、誤解してることがいっぱいあったもん



あーーー、なんかめっちゃ長くなっちゃいました。
その上まとまりも無く、スミマセン。。
講演の感想をレポートに書いて、提出しなくちゃいけないのよね。
「そんなに書くことないよー」と思ってたけど、
今日のブログの内容を推敲して書けば事足りるっぽいねw

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
先日の手話発表会について、先生がブログに書いてくれてたー!
リンク先でも書かれていますが、
私の所属しているクラスはコントをやったんですが、テーマは『手話カンフー教室』。

カンフーと手話を融合させた動きを教えてくれる教室があって、
私は生徒役、相方のSさんが師匠役でした。
たったの2人でやったのだよ!!
結構無茶振りっつーか、オモシロオカシイ動きをせねばならず。。


私は日頃から(例えば、撮影モデルをやってる時なんかも)、
表現を無難に収めようとしてしまうところが無意識にあるんですが、
人並み以上に責任感もあるのでね、この期に及んでそんなこと言ってる場合じゃないと思いまして。

「これは(お笑い的に)おいしいのよ!おいしいの!!」
と自分に暗示をかけましたw


ちなみにですねー、私は緊張が身体に出やすいタイプなのですが、
その緊張がどこから来るかというと、“恥ずかしさ”ではないです。
恐らく、「ちゃんとやらなきゃ!」という気持ちが強すぎて、それで緊張するんだと思います
しかも、「緊張感を見せずにちゃんとやらなきゃ!」とも考えているので、よけい悪循環ww

先生からは微妙に誤解されているフシがあるんだけど、
コントの練習中に私の動きが鈍いのは、恥ずかしいからじゃなくて、
身体を動かすのが苦手で、手先が尋常じゃなく不器用なので、
単純に体が付いて行かないだけなのだ(・ω・;)

口幅ったい言い方をしますと、普段の生活・仕事においては、
そういう鈍臭さは気力と頭でカバーしているんですけど、手話はそういうわけにいかないんでね。。


今回、練習中から何度も、「お客さんの方を向いて手話をしないとだめだよ」と注意されていたんですが、
うん……確かに。
他のクラスの出し物を見て、納得。
意識的にお客さんの方を向かないと、何を言ってるか分からないね
ただ、私は生徒役だったので、師匠から話しかけられると、ついそっちを向いて答えちゃうのよね。


まぁ、何だかんだで、終わってみれば案外楽しかったです。
来期も教室に通うことは決めているんですが、
発表会に出られるかどうかは、仕事のスケジュールとの兼ね合いで、まだ分からないんですよね。
にも拘らず、次のネタを既に考えているという…w

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
絶食、まじ最強!!
すこぶる調子が良いー。
もう飲まなくてもいけるんじゃね?


…………そんな風に考えていた時期が私にもありました( ´,_ゝ`)


「夕飯は食べて良いよ」とお医者さんから言われていたので食べたら、
その刺激?で直後に腸が…腸が……

うーーむ、1日で劇的に良くはなったけど、全快したわけじゃないのね。


明日まで、もう1回絶食してみようかな。
ノロのせいなのか、あんまり空腹感は無いんですよね。
低血糖?でちょっとフラフラして熱が出ちゃったけど、黒砂糖舐めてれば何とか凌げるでしょ。

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
昨日からお腹が重くて、今朝戻してしまい。。
その後、なんとなく落ち着いてきたので、手話講座に行き、
「念のため、やっぱりに行こう」と思って寄ったら、
ノロですって( ̄▽ ̄;)

明日の夕方まで絶食って言われちゃったよ


食事してしまうと、ウイルスに栄養が行ってしまい、
「ここの環境、なかなか良いじゃん!」と思われ(?)て、
身体から出ていくのに時間がかかるんだってさ~~。
なるほどねぇ。。

スポーツ飲料は飲んでいいそうなので、明日までおとなしくしてます(´`)

テーマ:ちょっとしたこと書きます - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
替えましたー
今回は女の子っぽい感じにしたよ。
どうでしょう??

前はものすごくシンプルだったけど、
あれは替え方が分からなくて初期設定のままだった…わけではないのよ!w
敢えて、ですから。



あと、リンクも追加しました。
今までは公開していませんでしたが、
通っている料理教室と手話教室、それから、シグルの出身キャッテリーも追加。


たったこれだけのことですが、力尽きました(´△`)
HTMLはよく分からん。。

テーマ:ブログのデザイン変更☆ - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:お知らせ
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。