イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
昨日のブログでは力尽きて、割愛してしまったんですけれども。
手話教室の方の先生がまた、おもろい練習方法を教えてくれました。
別のお教室で入門の生徒を教えてる最中に、ふっとアイデアがわいたらしい。

一人が自由に身振りをし(←なんでもOK)
もう一人がそれを鏡に映したように真似っこする。
※自由に身振りする人が右手を上げたら、自分が上げるのは左手。

身振り⇒手話⇒空書 と順次レベルを上げていく。

これで何が得られるかというと、まず真似する力
手話がうまい人・うまくなる人は、他人のイケてる表現を取り込むのも上手いらしい。

あと、↑これとちょっと似ているけど、観察力
どんな人でも、手話の癖ってあるらしく、
【今真似してみて、相手の癖気付いたか?】って訊かれたけど、1個くらいしか分からなかったよ~。
ベテランの聾者が見ると、その人の癖とか、その人の手話力がどのくらいなのか、
短時間でも分かるんだって~。

それから、自分の体は自分が思っている以上にコントロールできていないらしいという気付き
【君たちは入門じゃないんだから、身振りだけじゃなくて表情も真似しなさい】と言われて、
真似してるつもりができていなかったり、
真似される側も、「私、無意識にこんな表情してたんだー」という発見があります

手話は音声ではなく絵的なイメージで伝える言語だから、
表情が乏しいのはもちろんよろしくないけど、
無意識に意図しない表情をしちゃってるのも、これまた問題でしょう。
撮影モデルの仕事とも通じるところがあるのかも。


それにしても、この練習法、自分の普段の課題・性格が見事に浮き彫りに!
私は、集中するあまり、一点を凝視して近視眼的になってしまうのが、
手話に限らず、人生においての問題なんですけれども、
今回もまんまと出てましたね~~( ̄▽ ̄;


そして、鏡に映したように真似するというのは、最初は難しいと思ったけど、
ルールを変更して、相手が右を上げたら自分も右手を上げる…にしたら、
もっと難しかったですw
スポンサーサイト

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
今日は地域の手話講習会の進級試験を受けてきたよー

①読み取り問題
ビデオで手話が流れるので、話の内容をつかんで、
その後出される問題に筆記で答える。
手話は1回目は見るのみ、2回目はメモ可。

②聞き取り通訳
テープレコーダーから流れる日本語を聞き取って手話に直す。

③手話での面談


①は、メモを書くことにかまけて、肝心の数字部分の手話を見落とす
つまり、1回しか確認できていない( ̄▽ ̄;

統一試験の経験者さんのブログでも書かれていることですが、
メモする内容は厳選したほうが良いですね。

1回目で読み取れた内容を書き付けている最中に
2回目の表現を見損ねるなんて、馬鹿みたい。
読み取れてるんだから、文章に直さなくったって、頭の中に入ってるだろっていうね。。


②は、音声が聞こえてくるな否や手話表現を始めてしまって
本当はある程度内容を溜めてから表す必要があったのよね。

以前、「音声に置いていかれそうで、待つ勇気が無い」と書いたけど、
今日はそれ以前の問題で、「待たなきゃ」という意識すら忘れてました。

置いていかれても、あきらめず落ち着いて通訳すればいいのだけど、
私の場合は、手話表現を考えている間に、音声の内容を全く聞けていないので、
それ以前の問題ですね。
もし、「手話はもういいから、とりあえず、今の内容を日本語の音声で言ってみて」と言われたとしても、
内容がほぼ入っていない。。
単語が分からなければ言葉を置き換えて伝える…とかあるけど、
頭の中に情報が無いから、工夫の余地も無かったよ。

面談は、とんでもなく素っ頓狂なことは言ってないと思うので、大丈夫かな。


70点以上で合格だそうですが、配点が分からないので、なんとも言えないw
ただ、今の自分の問題点を2つも確認できたので、とても有意義な試験でした。

運良く受かってて、12月の統一試験を目指すとしたら、とてもいい練習になったと思うし、
だめだったとしても、この先、例えば都主催の講習会に申し込むとか、
遠~~~~い将来、通訳士の試験を受けるとか、
この種の試験形式はずーーーーっとついて回りますからね。


試験の後は、世田谷の手話教室に行ってきました。
この前、腸炎になって休んだ日の振り替え。

もう今日は、手話でお腹いっぱいよ。

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
今日は料理教室で味噌つくりに挑戦しました
大豆を煮てすりつぶし、塩と麹を混ぜる。
味噌球をつくって、空気が入らないように容器に詰めて、重しを載せておく。

作業自体は複雑ではないです。
梅雨が明けたら味噌の上下を返して、半年~1年後に食べる

楽しみだな~~
どうかカビませんように(>_<)


味噌を使った料理もつくったよ~。
今日仕込んだのは、当然まだ食べられないから、先生が去年つくったのを使用。
20150226

上が、春の山菜入りスパゲティー(味噌味)
下が、味噌風味の大根サラダ


山菜のわずかな苦味と味噌がよく合って、美味しい~~。
私は味覚が子供だとよく言われますけど、山菜はなぜか大丈夫なのです( ̄▽ ̄;

テーマ:料理教室 - ジャンル:グルメ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
小汚い格好で化粧もせず、家から一歩も出ずに事足りる日が、
私にとっての真の休日である。
そういう意味では、今日は3週間ぶりの休日だった。

一服盛られたか?ってレベルで、グーグー寝てしまったよ(´・ω・)
時空の狭間に落ちて、気付いたら一日終わってた


暖かくなったら、どこかに出かけたいな~。
友達が、「南房総は移住したいくらい好き」と書いているのを見て、
俄然、興味がわいております ←単純w

苺狩りとかポピー摘みとかマザー牧場。
あと、海鮮?
小旅行したい

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2
  6. |
今日は手話教室の日でした
前半は、先週からの続きでCLの練習。

が融ける様子を表したり、
水道の蛇口をひねってコップに水が溜まる様子を表したり

休憩中、何かの拍子で先生のろう学校時代の話になり、
読み取り、読み取り、ひたすら読み取り~~~!!!
興が乗ってくると、先生の手話のスピードが速くなる

↑とはいえ、うちらのレベルに合わせてはくれてるけど


今まで、高校時代はワルだった話は何回か聞いているんですけど、
今日の話が一番詳しくて、
私が思ってた以上にワルだった( ̄▽ ̄;

書きたいけど、個人情報?だから止めておこうっとw


ステップアップクラスに入ったばかりの頃は、全然読み取れなかったけど、
今は、単語レベルで分からないことはあっても、話の筋がさっぱり分からないってことはなくなりました。

手話力が上昇してるのか、
ただ単に、先生の手話に慣れただけなのか…w

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
2015.2.23TOP画像/Nobuさん

今週のTOP画像はNobuさん撮影です。
今年の正月



この時、体調悪いわ(確か風邪ひいてた)超絶寒いわ手袋忘れるわで、
コンディションはよろしくなかったんですけど、
いい感じの光を拾って、よろしくなかった分をカバーしてくれました


撮影した後、写真をもらって、たまーに、「これは何の表情なんだ?」って自分で思うのがあります。
今回のもそう。

写されるのは当然分かってるから、カメラを意識してないって言うと嘘なんだけれども、
写りにはいってない、というか。

前はそういうのって、職業的に怠慢な気がしてたけど、
最近はアリかな~って。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:今週の一枚☆
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
20150222

ねこ用ケーキとかあれば良かったんだけどね~。
ニャンコ用は、あんま売ってないよね。

これからも3ニャン仲良くね

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:ノルウェージャンフォレストキャット
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
お仕事で聾のお客様とコミュニケーションできた日は、
お会いした人数分、その日のダイアリーに♪を書き込んでます(・∀・)
今日は2組3名の方にお会いできたから、♪3つなのさ!

【この子、声を出さずに(口パクパクせずに)手話やってるよ、すごいね】と言ってもらえたり、
商品探しのお手伝いで、商品知識のある専門スタッフさんとお客様の間で簡単な通訳をさせてもらったり、
嬉しい一日でした


(常に)口パクパクというのは、手話学習者がやりがちなことです。
これがダメだというのを知らない学習者もいます。
 
↑ここで述べてる口パクパクと、必要な時に付ける口形は全く別ものです。


パクパクしている時に、実際に音声が出ているかいないかは、実はそれほど大きな違いは無くて、
たとえミュート状態であっても、パクパクしている=日本語で考えながら手話している、というのが非常によろしくないのだと思います。

↑日本手話と対応手話が使い分けられる人は別だろうけど、
“学習中”でそういう状態の人は、たぶんあんまりいない。。

私は、ダメだというのは重々分かっていて、レッスン中は抑えられるけど、
仕事場で急に聾者に遭遇すると、緊張のせいか、無自覚にパクパクしている時がありました。
会話が終わると、「あーー、パクパクしてたわぁ」と気付く(´`)


今日、お客様からご指摘いただいて、改めて考えてみたけど、
そう言えば、最近はパクパクしていない気がします
いつも厳しく指導してくれる先生たちのおかげですね。
教室の先生も、講習会の先生も、私が仕事場で聾のお客様と会ったことを報告すると、とても喜んでくれます。


たまーーーに、私、出しゃばりすぎかしら…と、
誰に指摘されたわけではなく、勝手に心配になることがあります。

でも。
聾のお客様に何がしかの情報を提供できたり、
(提供した結果、ブースに寄らないという選択だとしても、それはそれでOK。知らないで通り過ぎちゃうより、全然マシ)
「あーー、今まで気付かなかったけど、聾のお客さんって意外と来てくれているんだなぁ」と
関係者の方たちに思ってもらえたら、
私が出しゃばりと思われるくらい、安いもんじゃん…という気もしてきた今日この頃です。

今年はもうすでに、♪7つも溜まったのよ。
(´ω`)ウフフ

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
今日はすごい体験をしました( ´ ▽ ` )ノ
手話の技法(?)でCLというのがあります。(ジェスチャーとは別)

このCLは、表現力のある人(例えば、私の手話の先生みたいな)が使えば、
聾者/手話学習者はもちろんのこと、手話単語を知らない聴者にも通じる可能性があります。


さっき現場で、日本語が通じない海外からのお客様に、ダメ元でそれを試したら通じました!!!
3名一組でご案内してるものがあったんだけど、その時、2名・2名で待機列ができていたのね。
それで、後ろ2名の海外からのお客様たちに、
「次に1名でご参加のお客様がいらしたら、前の組に入れて先にお通ししてよろしいでしょうか?」
ってお話ししたかったの。
でも、私の英語力じゃ無理だったヽ(´o`;

それでCLを試したら、ちゃんと通じて「OK!」と快諾していただいて……。
びっくりするやら嬉しいやら。

もしかして、手話がちょっとは上達しているのかな


後日談

この話を手話の先生に報告したら、先生曰く、
手話の素養がある人には、国籍関係なくCLが通じる可能性があるけど、聴者には無理だよ。
聴者には、身振りが一番良いよ。

……とのことでした~。

私、ちょびっと誤解してたみたいです( ̄▽ ̄;

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
やっとお仕事終わりましたヽ(´o`;
朝の6時からコンタクト付けっぱだから、油断すると剥がれそうw
粛々と帰宅する所存です。

明日も長丁場、頑張るー。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:いわゆる普通の日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。