イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
来週の手話教室は、モーターのリハと被って出られないので、
今日、振替で参加してきました


授業中、すごく驚いたことが!!
“やっと”という言葉の認識について。

待ち合わせをしていて、友達が先に到着していた場合、
「やっと来た~~」とか言われたら、ドキッとしますよね。

それが、約束の時間より早かろうがピッタリだろうが、「やっと」なんて言われたら、
「あ、待たせてごめん」ってなるか、もしくは、
「え、まだ約束の時間過ぎていないじゃーん」と思うか。

ところがね、ろう者の【やっと】は、ニュアンスが違うらしいんです。
待ってる時間が終わって、嬉しい気持らしい。


聴者の場合⇒「やっと来た~
ろう者の場合⇒【やっと来た~

これ、えらい違いだよね!!!!
今思い起こせば、このニュアンスの違いで文脈が通じなかった経験あるわ~~。
その時は、原因は分からなかったけど。


ちなみに、ろう者が聴者的なニュアンスで【やっと来た】と表したい時、
つまり、待ちくたびれた気持ちを込めたい時はどうするのかっつーと、
【遅いよ!】って、はっきり伝えるらしいですw


文化の違いをもう一つ。
【大丈夫】という手話。


【寒い?大丈夫?エアコンつけようか?】と訊かれて、
【大丈夫~!】と返す。

よくある普通のやり取りだと思うんですけど、
ろう者からすると、本当は寒いのに、我慢して大丈夫と答えているような印象を受けるらしいです。
この場合は、【大丈夫】より【平気】という表現の方が適しているみたいですね。

なるほどね、なるほどね……。

彼女から、【ご飯できたよ~。味はどう?美味しい?】と訊かれて、
【大丈夫】とか返したら、ケンカ確定ですね(・ω・;)


こういう文化の違い、まだまだまだまだ、いーっぱいあるんだろうな。
私が気付いていないだけで。。
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4015-4b5c89c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。