イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
昨日の記事に書き忘れたことがあったので、今日も手話の話


【交流する】という手話。

辞書には、“男女交際”という意味もあると書いてあって、
それを見た聴者は、そういう趣旨でこの表現を使うんですけど、
ろう者の間では、ちょっと違うニュアンスで認識されているらしいです。

男女で親密な交際っていうよりは、飲み会みたいなイメージらしい。
なるほどねー。


辞書には載ってるけど、ネイティブはあんまり使わないんだよねーっていう表現は、
実はいっぱいあるらしい。

これ、前にも書いたかな?
【面白い】っていう手話。
たぬきみたいなイメージで、両の握りこぶしでお腹をポコポコするっていう動きなんですけど、
先生は、【力士かよっw】って言ってました(・ω・;)
↑そういう風に辞書に載ってるっていうのは、もちろん先生も知ってる。

お腹ポコポコはいかにも教科書的な表現で、
この人、手話に慣れていないな~っていう風に見えるんだってさ。
こっちの方が、こなれている感が出るらしい↓

⇒片手でお腹を叩く
⇒片手で胸のあたりを叩く握りこぶしの人差し指側/小指側、どちらで叩いてもOK

こぶしの手のひら側で叩く(スポーツ選手が国歌が流れた時にする仕草みたいな)のは、
意味が違うので注意~。
↑“知ってる”“分かる”っていう意味。


あと、【間違い】という手話。
を横に倒して目の辺りに付けて、裏表を返す。
【写真でも撮るのかよw】って突っ込まれました。
を下に向けて目の辺りに付けて、人差し指と中指でバタ足するみたいにすればいいってさー。


それから、【酒】。
聴者は、親指と人差し指で杯を作って、クイッと飲むところまで表現するけど、
杯を口元に当てるだけでいいんだって。


こういうの、説明されてもどんどん忘れちゃうから、
なるべくブログに書いておこうっと
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:8
  6. |
コメント
やっと
初コメです 私も手話を勉強しておりまして、少し前から手話関連の記事を拝見させていただいてました。私事ですが2ヶ月モンハンに夢中で手話の勉強からだいぶ遠ざかってましたら、ろう者の友人達から手話が下手になってると言われました。(だろうね スマセンw)

手話を学んでいると、それは聾的な手話だからそれは聴的な手話だからと他を否定的に言う方がいらっしゃいますが、私は聾者、聴者、中途失聴者、難聴者より多くの人に伝わる手話がステキだなと思います。 言語ってものはだれかになにかを伝えたくて生まれたものでしょってね   一番大切なのが「伝わる」かどうかだからって私は思ってます。    いろんな人がいていろいろ難しいことはあるけれどお互いがんばりましょ♪    (NHK手話ニュースの録画が溜まりまくっててヤバイw見ないと)
  1. 2013/12/05(Thu) 15:09:03 |
  2. URL |
  3. 操虫棍 #-
  4. [ 編集]
>操虫棍さん
こんにちは!
コメントありがとうございますe-267

モンハンお好きなんですね。
私も専ら操虫棍を使っております(・∀・)ノシ


>手話を学んでいると、それは聾的な手話だからそれは聴的な手話だから

私は今、地域の手話講座と手話教室、2か所で勉強しているのですが、
前者は対応手話寄り、後者は日本手話です。

私は元々、手話教室の方から通い始めたので、地域では若干浮いているんですけど(笑)、
もっと自分自身のCL表現を磨いて、
操虫棍さんの仰るような、より“伝わる”手話を目指していきたいです。

ろうの講師陣の手話を見ていると、
手話力が覚束ない私達にも分かりやすい表現が多いんですよね。
それは、レベルを落としているのとはまた違い、
表現の引き出しが多いんだと思います。
  1. 2013/12/06(Fri) 11:13:03 |
  2. URL |
  3. 高宮葵 #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/08(Sun) 17:15:44 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
>コメントのお返事
17歳、大往生ですね。
だからと言って、悲しさが薄れるわけなんてないのだけど。

うちの先代猫のことを思い出しました。
ブログだと、この辺に記述が↓
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/blog-entry-1373.html
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/blog-entry-1374.html

うちも大往生だったんですけど、やっぱりしばらくは悲しくて、
仕事中にふいに思い出して、涙ぐんだりして。


ミーちゃん、安全なお家の中で最期を迎えられて良かったです。
最後まで、家族の一員だったんですねv-283
  1. 2013/12/08(Sun) 23:13:03 |
  2. URL |
  3. 高宮葵 #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/10(Tue) 13:27:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
>コメントのお返事
最初、????と思いましたけど、なるほどなるほど~。
時間にルーズなわけではなく、
「2時の10分前」と「2:10の(ちょっと)前」という解釈ですね。

私、大学時代は国文学を専攻していた上に、元来が理屈っぽい性格ですから、
こういう細かい話、好きですよw

その本、面白いかも(・∀・)!!
発表会のネタになりそうですe-267
ブックオフで探して、無かったらAmazonで頼もうかなぁ。
ご紹介ありがとうございますe-291
  1. 2013/12/10(Tue) 20:21:38 |
  2. URL |
  3. 高宮葵 #-
  4. [ 編集]
まずはブックオフ、共感しちゃいますw
でも並んでないだろなぁ
  1. 2013/12/12(Thu) 11:09:46 |
  2. URL |
  3. 操虫棍 #-
  4. [ 編集]
>操虫棍さん
ねー。
ありそうな気が、まるでしないですよねw
まだ行けてないんですけど(・ω・)
  1. 2013/12/16(Mon) 19:30:24 |
  2. URL |
  3. 高宮葵 #-
  4. [ 編集]









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4016-267e2a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。