イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
本日から2日間、モーターショーのプレスデーが始まりました。
ロゴの下に手話バッジ付けて、お仕事してまーす
衣装さんが頑張ってくれて、とってもラインがきれいに出てるんですけど、
自分じゃ全身は撮れないので、伝わらないという。。
moblog_9a54a89f.jpg



だがしかし、モーター始まって1発目のブログ、
何故自分のブースではなく、よそ様の車両について書こうとしているのか
実は私どものブースのプレスブリーフィング(記者会見)の順番は、明日の午後に割り当てられておりまして。
詳しい展示内容は文字通り、秘密のベールに包まれているのです。

モーターではいつも、あらかじめ決められた順番の下、分刻みで各ブースの発表が行われています。
例えば、10:00~スズキで、10:15~は隣のマツダ……みたいな感じで、
会見とフォトセッションが終わると、プレスの人たちが集団でドドドっと移動していくのです。
どこかのブースで発表の時間が被っちゃったら、効率悪いもんねぇ


それで今日は、福祉車両でお世話になっているダイハツブースの様子をご紹介。
競合しているわけじゃないから、いいよねぇ(・ω・;)?


業務の邪魔をしたら悪いので、福祉車両だけピンポイントで体験してきました。
そう、今回ブース内に、
新型タントスローパーが展示されているんです!!

※追記
一般公開日にも福祉車の展示があるのかどうか、わたくし、把握できておりません。
直接、ブースご担当者さんにご確認下さいませ。


新しいタントスローパーには、電動ウインチが付いております。
大事なことなので2度言いますよ。
タントスローパーに電動ウインチが付きました!!

今までは、介助者さんが手動で押しておりました。
ただ、スロープ角度は9.5°でしたし、私自身は何度も使い方を説明しているうちにコツが掴めてきたので、
個人的には、電動ウインチが無くてもさほど困難を感じておりませんでした。
(タントに電動ウインチ装備を熱望する方々がいらっしゃることも、もちろん承知しております)


それがですね、今日、車椅子に自分で乗って、タントへの乗り込みを体験して、
認識が大きく変わりました。

タントのスロープ角度は極端に急なわけではないので、ウインチで引っ張ろうが、後ろから押してもらおうが、
乗ってる側はそんなに変わらないのでは…と考えていたのですが、
どういうわけか私は、電動の方が楽に感じました。
私の感覚だけで書くのは恐縮なんですが、介助する側もされる側も、より楽になった感があります。

本当に福祉車は、実際に乗ってみないと分からないです。
車椅子移動車を検討中の方は、是非、タントを試してみてから決めて下さい。

私が体験した後で、車椅子のお客様も試していました
↓これはご自身の車椅子です。
moblog_d9f583cc.jpg
甲斐甲斐しくアテンドする新井美由希氏↓↑
ジャケットの裾がふりふりしていて、下はキュロットなのでご安心を
moblog_d8f68f44.jpg
気になるお顔は!?
ご本人のブログでご確認下さいw
忙しそうだったから、正面からの写真、撮れなかったのー(;o;)
ちなみに、美由希ちゃんも手話できるよー。


電動ウインチ以外の変更点として、
旧モデルと比べて、オレンジのバー(利用者さんが掴まれるバー)が長くなったとのこと。
そして、シートベルトが3点式に変わってます。

あと、リアシート用のドリンクホルダーが、左右両方に付いてました。
私の記憶が正しければ、以前は片方だけだった気が……。
あるお客様から、
「うちの母は、ホルダーが付いている側の手が麻痺しているから、これだと使えないの
というご意見を頂いたことがあって、印象に残っています。


さて、お値段はおいくらなんでしょう。
私がブースに行った時は、まだ発表されていませんでした。
今、オフィシャルサイトを見ても載っていないし、うーん、気になるわw


そう言えば、タントスローパーの近くには、いつもお世話になっている部署の社員さんがいらして、
私がマスクしていたにも関わらず気付いて下さって嬉しかったんですけど、
いつもの福祉の現場の勢いで、私に指示出そうとしてました\(^o^)/
冗談ではなく、ガチで間違えてた風ww

自分のブースの衣装の上からすっぽり上着を羽織っていたのに、間違えられるほど馴染めるとは、
こりゃ、コンパニオン冥利に尽きますな。
関連記事

テーマ:♥ 快適な福祉車両 ♥ - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:画像付き日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4021-e4ef59b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。