イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
先々週はものもらいで欠席、
今週は仕事の都合で欠席⇒振替だったので、久々の手話教室でした

【最近の気になるニュースは?】という話題から、
【オリンピックで1番良かった競技って何?】という話題に発展しました。

例えば、スノーボードハーフパイプとか、スキージャンプとか、
どうやって表現すると思います?
固有単語は無いので、CLの技法を使うわけです。
身振りとは、似て非なるものなんですけど。

表現力がある人がやると、手話が分からない人にも通じますよ。

選手名についてですが、例えば浅田選手は割と簡単な表現で表せてしまえるけど、
葛西選手って、一見、うーんと考えてしまいます。
【西】はいいとして、【葛】って??

そういう時、指文字で表しても、ろう者にはあまりピンと来ないようです。
年配のろう者だと、指文字を知らない人もいるようだし。

その場合は、名前は一旦保留で、そのほかの特徴、
例えば、年齢・表情の真似・ホクロの位置・ウェアの色などで伝えてみるといいらしいです。

フィギュアなんかは、衣装も楽しみの一つなので、
色合いを覚えてる人も多いでしょうが、
スキー競技の選手のウェアの色なんて、普通見飛ばしちゃうよね(・ω・)?

でも、ろうの先生は、よーーーく覚えているんですよ。
たぶん先生が特別なのではなく、ろうの文化というのがそういうものなんでしょう。
色とか形とか、よく覚えてる。

私、今日、
【アップルのマークを書いてみろ】て言われて、
←これとは似ても似つかないものを書いて、
盛大に赤っ恥をかきました\(^o^)/
毎日見ているはずなのにねー、ボンヤリ生きているんだわ。



そうそうそう。
先生から、【顔はSだけど、中身はMだよね】って言われました。
ふぉぉぉ、見透かされてるww
むかーし、4~5年前かな、
MOON STONEの恋純さんにも、ほぼ同じ内容を言われたのを思い出しました。
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4144-d03421af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。