イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
今日の手話教室は期せずして、個人レッスンでした。
なんという贅沢!
もったいないお化けが出るんじゃなかろうか...

レッスンの内容は、ひたすらCLの練習。
CLというのは、ものすごく意訳して説明しますと、
身振りと手話単語の間みたいなイメージですかね。

CLは、上手く使えるなら、とても便利です。
日本語には(というか、音声言語には)直しにくい状況も、そのまま伝えられるので。
その分、見たまま・ありのままを切り取って表現するスキルが必要なんですけどね。
観察力とアイデア?
それから、自分の体をコントロールすること。


今日のCL練習のテーマは、「佐々木小次郎vs.宮本武蔵」でした。

私のことを撮ったことがある方は、薄々(?)気付いてると思いますが、
なにせ鈍くさいので、なかなか上手く表現できず(つд`)
先生からは、【君、運動苦手だもんなー……。スポーツやりなよ】
とか言われちゃいましたw

聴者でも、年を取ると声の力?発音の力?が落ちてくるけど、
ろうの場合も同じで、手話の動きが小さくなったり分かりにくくなったりするらしい。
それに備えて、【体幹を鍛えた方がいいよ】ってさ。

必要性は、なんとなく感じてます。
私、考え込んでしまうことが多いから、
すぐ反応して、考えて、トライして、っていうのが必要だと思うの


それから、来年以降のことも、色々相談してきました。
今の教室に通い続けることは、自分の中では決定事項だけど、
地域の手話講習会はどうするのか。
(試験受からなきゃ、どっちみち進級できないんだけどさ)

統一試験のこととか、そもそも通訳者を目指すのか…とか。
自分で答えを出したつもりでも、ちょっと日が経つと、また考えてたりして。
本当にどうしよう。
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4385-4a8f7777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。