イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
今日は世田谷の手話教室です
初級クラスと私が所属するステップアップクラスの合同授業でした。

教室に着く前に、先生のツイートを見て、合同授業のことは何となく察しており、
「上級生らしく、頑張らねばならぬ(`o´)!」と、柄にもなく張り切っていたのですが、
想像の斜め上をいく事態が……!

【今日は君たちステップアップの生徒が先生役ね】

((((;゚Д゚))))!!!

しかも、テーマが決まっておりまして、

①フリートーク ←先約あり
②日本
③CL(食べ物関係)


日本っていうのは、初級の生徒さんたちが最近、都道府県の手話表現をならったらしいので、それ故です。
私も、まがりなりにも学習暦3年目、
都道府県の表現は、完璧じゃないにしても、それなりに頭に入っているつもりなんですが、
授業として話を広げていこうとすると、私のスキルでは、ちょっと厳しいんじゃないかと。。
それで、③のCLにしてみました。

【手話の学習を始めると、ほとんどの人はまず、対応手話に接しますよね…】
と説明したところで、“対応手話”という表現が伝わらず。。

【手話は2種類ありますよね】
【日本手話は先生が使ってるような表現、対応手話は私達が話している日本語に合わせたもの】
【日本語→手話に通訳する時、対応手話だと面倒なこともあります。そんな時、CLが使えると便利】

↑この導入部までの説明はわりかしスムーズにでき、
例として、ステーキを食べる時、硬いのか柔らかいのかを表現し分けたところでネタ切れ…w

先生から助け舟が出て、
私が何かの食べ物をCLで表し、生徒さんたちが何かを当てる、という流れに。

底がタルトで次にスポンジ、白いモコモコにイチゴ→を表したら、
【最初からレベルが高いよ】との物言いw

【まずはフルーツから】と言われて、を表してみました。
手話の辞書には、【ぶどう】としか載っていないけど、
CLを上手く使えば、巨峰やマスカットなども、表現し分けられるんですね

↑このこと一つを取っても、
手話は、日本語をそのまま手で表しているわけではない
……というのがお分かり頂けるんじゃないでしょーか。

手話の学習を始めたばかりの人にありがちなのが、
【○○は手話でどうやって表すんですか?じゃあ△△は?】

たぶん、かつての私もそうでした。


「ぶどうも藤も、手話で表すと同じなの?ずいぶんいい加減だなー」
こんな風に言ってる人を見たこともあります。

違うんですよ。
そういうことじゃないんですよね

私は、手話の技術はまだまだだし、手話の指導について学んでいるわけでもないから、
こういう言い回ししかできないんだけどさ。

私自身、誰かに、【そういうことじゃないんだよ】って言われたわけじゃなくて、
なんとなく、少しずつ気付かされました。


先生役は難しかったけど、いい経験になりました。
生徒さんの力とか創造を引き出すには、工夫が必要なんですなーー。
段取りが難しい(´`)
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4401-043e98e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。