イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
お仕事で聾のお客様とコミュニケーションできた日は、
お会いした人数分、その日のダイアリーに♪を書き込んでます(・∀・)
今日は2組3名の方にお会いできたから、♪3つなのさ!

【この子、声を出さずに(口パクパクせずに)手話やってるよ、すごいね】と言ってもらえたり、
商品探しのお手伝いで、商品知識のある専門スタッフさんとお客様の間で簡単な通訳をさせてもらったり、
嬉しい一日でした


(常に)口パクパクというのは、手話学習者がやりがちなことです。
これがダメだというのを知らない学習者もいます。
 
↑ここで述べてる口パクパクと、必要な時に付ける口形は全く別ものです。


パクパクしている時に、実際に音声が出ているかいないかは、実はそれほど大きな違いは無くて、
たとえミュート状態であっても、パクパクしている=日本語で考えながら手話している、というのが非常によろしくないのだと思います。

↑日本手話と対応手話が使い分けられる人は別だろうけど、
“学習中”でそういう状態の人は、たぶんあんまりいない。。

私は、ダメだというのは重々分かっていて、レッスン中は抑えられるけど、
仕事場で急に聾者に遭遇すると、緊張のせいか、無自覚にパクパクしている時がありました。
会話が終わると、「あーー、パクパクしてたわぁ」と気付く(´`)


今日、お客様からご指摘いただいて、改めて考えてみたけど、
そう言えば、最近はパクパクしていない気がします
いつも厳しく指導してくれる先生たちのおかげですね。
教室の先生も、講習会の先生も、私が仕事場で聾のお客様と会ったことを報告すると、とても喜んでくれます。


たまーーーに、私、出しゃばりすぎかしら…と、
誰に指摘されたわけではなく、勝手に心配になることがあります。

でも。
聾のお客様に何がしかの情報を提供できたり、
(提供した結果、ブースに寄らないという選択だとしても、それはそれでOK。知らないで通り過ぎちゃうより、全然マシ)
「あーー、今まで気付かなかったけど、聾のお客さんって意外と来てくれているんだなぁ」と
関係者の方たちに思ってもらえたら、
私が出しゃばりと思われるくらい、安いもんじゃん…という気もしてきた今日この頃です。

今年はもうすでに、♪7つも溜まったのよ。
(´ω`)ウフフ

関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4519-6f39d68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。