イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
今日は地域の手話講習会の進級試験を受けてきたよー

①読み取り問題
ビデオで手話が流れるので、話の内容をつかんで、
その後出される問題に筆記で答える。
手話は1回目は見るのみ、2回目はメモ可。

②聞き取り通訳
テープレコーダーから流れる日本語を聞き取って手話に直す。

③手話での面談


①は、メモを書くことにかまけて、肝心の数字部分の手話を見落とす
つまり、1回しか確認できていない( ̄▽ ̄;

統一試験の経験者さんのブログでも書かれていることですが、
メモする内容は厳選したほうが良いですね。

1回目で読み取れた内容を書き付けている最中に
2回目の表現を見損ねるなんて、馬鹿みたい。
読み取れてるんだから、文章に直さなくったって、頭の中に入ってるだろっていうね。。


②は、音声が聞こえてくるな否や手話表現を始めてしまって
本当はある程度内容を溜めてから表す必要があったのよね。

以前、「音声に置いていかれそうで、待つ勇気が無い」と書いたけど、
今日はそれ以前の問題で、「待たなきゃ」という意識すら忘れてました。

置いていかれても、あきらめず落ち着いて通訳すればいいのだけど、
私の場合は、手話表現を考えている間に、音声の内容を全く聞けていないので、
それ以前の問題ですね。
もし、「手話はもういいから、とりあえず、今の内容を日本語の音声で言ってみて」と言われたとしても、
内容がほぼ入っていない。。
単語が分からなければ言葉を置き換えて伝える…とかあるけど、
頭の中に情報が無いから、工夫の余地も無かったよ。

面談は、とんでもなく素っ頓狂なことは言ってないと思うので、大丈夫かな。


70点以上で合格だそうですが、配点が分からないので、なんとも言えないw
ただ、今の自分の問題点を2つも確認できたので、とても有意義な試験でした。

運良く受かってて、12月の統一試験を目指すとしたら、とてもいい練習になったと思うし、
だめだったとしても、この先、例えば都主催の講習会に申し込むとか、
遠~~~~い将来、通訳士の試験を受けるとか、
この種の試験形式はずーーーーっとついて回りますからね。


試験の後は、世田谷の手話教室に行ってきました。
この前、腸炎になって休んだ日の振り替え。

もう今日は、手話でお腹いっぱいよ。
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4525-4b492a52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。