イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
2015.6.1TOP画像/吉岡一紀さん

今週のTOP画像は、吉岡さん撮影です。
オリンパスズイコークラブ湘南支部の撮影会にて、
メンバーさんの指導をしている最中、合間を見て撮ってくれました。
本当に数カットだけw
先生、ありがと~~(・ω・)ノシ



撮影当日は力を使い果たして簡単なブログになっちゃったので、
今振り返って、ちょろっと書いておこうっと。


湘南支部の皆さんは、普段はほとんどポートレートは撮っていないんです。
「今までとは違うことを…」ということで、モデル撮影会をすることになり、
事前準備が大事だってことで、実は役員さんたちとCP+の頃から打ち合わせしてました。

やっぱさ、最初の経験って大事でしょ。
「ポートレート、つまんね(´`) 」って思われたら、二度目は無いじゃん?
(私が呼ばれるかどうかの二度目じゃなくて、ポートレート全般って意味ねw)

吉岡さんと私、担当の役員さん、さらには担当外の役員さんたちも立ち会ってロケハンをし、
皆さんに事前に見せて指導するため、吉岡先生が作例を撮りました。

昭和記念公園は、本当に懐が深いと言うか、どうにでも撮れちゃう場所です。
なにせ広いしね!
私が一番危惧してたのは、背景の抜けがいい場所で固定になっちゃって、
参加者さんたちが一定の距離を保ってモデルに近付かず、誰も何の支持(リクエスト)も出さず…みたいな状況。
大人数の撮影会だとそれも仕方ないし、ご本人が楽しければ全く問題無いのですけど、
やはり湘南支部は写真クラブですから、それじゃ勿体ない。

それで、先生や役員さんたちとも話し合った末、
本番での1ヶ所めの撮影ポイントは、敢えてせせこましい場所にしました。

当時はくじ引きで、参加者さんたちを4グループに分け、
進行がスムーズに行くよう、各グループに女性参加者さんが1名入るように組んでくださいました。
モデルの髪や服が乱れている際も、同性だと直しやすいですからね

グループの人数は3~4名、
あるグループが撮っている時は、他のグループは脇撮りのみ可。
モデルへの指示は、メイングループの人しか出来ません。

各グループ内でのやり方は、それぞれにお任せ。
自分たちのグループの持ち時間をメンバーで等分して、「今、メインで撮影しているのは俺!」でもいいし、
メンバー全員で話し合って、モデルの立ち位置やポーズを決めてもOK。

1ヶ所めのせせこましい場所で各グループ2回転し、
お昼休憩を取りながら、皆さんと写真やカメラのお話をして、ちょっと距離が縮まったかな(^ω^)

午後はコンクリート打ちっぱなしの橋の下に移動
なかなか面白い場所なんです。
でもここは、ニコニコ笑って立ってるのは似合わない場所なんですね。
モデルに指示を出さざるを得ないという……w


撮られてて、ちょっと不便だな~~と思ったのが、
どこからどこまでが今メインのグループメンバーなのか分からない
「じゃあ、次のグループのメンバーはこの4人ですね」と確認してから始めてるけど、
撮られている最中に、あいまいになっちゃって、集中しにくいです。。
参加者さんたちも、自分がどのグループか把握し切れていない場面も見かけました。

もし次の機会があって、同じような回し方をするなら、
参加者全員が、グループごとに色分けしたリボンテープを安全ピンで付けて頂けると助かります!
これは私がモデルじゃなくても。



ちょろっと書くと言いつつ、長くなっちゃいました


私もこういう性格ですから、サクサク仕切っちゃったり、参加者さんたちにグイグイ絡んだり。
「あ、目線欲しそうだな…」と気付いても、メイングループじゃない方からの無言の訴えだと、
心を鬼にしてそちらを向かなかったり。。
普通の撮影会なら、出来る限り対応するけど、今回は写真クラブの会だし、
次の自分の順番の時に、思いっきりリクエストして欲しいと思ったからです。

スパルタでごめんね(´;ω;`)


事前に先生や役員さんたちが準備していたことが、色々上手くはまって良かったです。
皆さんに楽しかったって言ってもらえたし、後日仕上がった写真を見ても、素敵でしたし
「ポートレート、また撮ってみようかな」って思っていただけたら嬉しいです。
関連記事

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:今週の一枚☆
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4620-fa2c79ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。