イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
木曜日はASL(アメリカ手話)のレッスンです


【君は一人暮らし?】
【違うよ。ルームメートと一緒】
【ペットはいる?】
【鳥が2羽いるよ】

【あの先生は一人暮らし?】
【犬が1匹いるよ】
【どんな色?】
【全身白くて、黒いブチがある。聴こえない犬だよ】
【ブチ柄の犬は聴こえない子が多いよね】

これ別に、練習文だからテキトーなこといってるわけじゃなくて、
先生の説明によると、本当のことらしいです。
ブチ柄で目が青いと、そういう遺伝子を持ってるんだって。

ニャンコの場合は、オッドアイとか白毛に青い目だと、聴こえないこともあるようですね。
猫飼いだからそれを知識として知ってるけど、ワンコにもそういう遺伝があるのは知らなかった!

今はがいるから、これ以上は無理だけど、
いつか状況が許せば、聴こえない猫を引き取って一緒に暮らしてみたいなーなんて思ったり。



↑ちなみに、遺伝がどうのこうの……という説明をどうやって受けているかというと、もちろんASLによって、です。
先生がCLや身振りも込みで分かりやすく説明してくれて、
なおかつ、生徒の方も日本手話の素養があるので、結構理解できます。
DNAのらせん構造を表してくれたりすると、「あーー、なるほど」とピンとくる。

日本手話とASLは全然違うけど、
音声に頼らないコミュニケーション方法に慣れているというのは、かなり有利ですよね。
CLとか、空間をうまく使って表現することとかね。

まぁ、最初のうちは、授業の速度も遅いからなぁ( ̄▽ ̄;
この先、授業が進んで行くにつれて、この貯金はいつか使い果たしてしまいそうな気がするわw
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4630-a7e16c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。