イベントコンパニオン/フォトモデルとして活動する高宮葵のブログ。 日記は毎日・TOP画像は不定期で更新中。 仕事・日本手話/ASL・ノルウェージャンの話題など。
2014.12.29TOP画像/Nobuさん
Nobuさん
* お知らせ *
女子カメWatchにて連載していた『高宮葵の女子カメトーク』、無事終了しました。
全7回のバックナンバーはこちらからどうぞ→

デコレンズキャップ作りの記事は、こちらをクリック→

お仕事のご依頼は、ページ下のメールフォーム経由でご連絡下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:スポンサー広告
  4. |
今日は2週間に一度の自由が丘の手話教室でした。
授業の内容は、花井先生の手話を見て、それを日本語に直す。
と言っても、長い文章ではなく、【仕事する】という手話単語+α。

書類をかき集める動作で【仕事】という意味ですよね。
そこに、表情とか目線を加えて、表現し分けるんです。
αの部分をうまく読み取らないと、全然違うニュアンスになっちゃうという(・ω・;)

こんな感じ↓
端っこ切れててごめんー。。
20150914

右側が私が書いた回答で、左側が解答。
⑩の解答が無いのは、私の答えで合ってるから省いたとの事。



⑦だったら、
【仕事】+こっくりこっくり(動作)+【仕事】+こっくりこっくり(動作) です。

先生から【君は手話単語に頼りすぎだよ】と言われることがあるんですが、
これは、その課題に対する解決方法ですよね。
おそらく、何も考えずに私がやってしまうだろう【仕事】【中】【眠い】 という表現が悪いわけではないけど、
そうじゃない方法も知っておいた方が絶対いい。


手話の面白いところは、例えば⑧。
日本語で「仕事中におしゃべりしている」だと、
一応手は動かしているのか、完全に止めちゃってるのか曖昧ですよね。
今回は、「おしゃべりしていて仕事をしない」が正解だけど、
ちょっと表現方法を変えるだけで、「仕事をしながらおしゃべりばっかりしてる」という様子も容易に表せるんです。

こういうところが、手話の魅力の一つだな~と私は思います。
その分、読み取りの時に気をつけなきゃいけないんだけどさ!w


花井先生の授業では、【日本語へのこだわりを捨てて】と言われることが多く、
それ故に、日本語⇒手話に直す/手話⇒日本語に直す…というレッスン方法はあまり行わないんです。
やっても半年に一回くらいかなぁ。
たまにやると新鮮だし、自分の成長も多少は感じられて嬉しい♥
関連記事

テーマ:手話の勉強 - ジャンル:趣味・実用

  1. Edit
  2. | Permalink
  3. | Category:手話
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0
  6. |
コメント









:

トラックバックURL
http://aoitakamiya.blog.fc2.com/tb.php/4729-d0cf4b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。